オシャボ厳選推進委員会

オシャボ厳選についてより多くの方に知っていただくためのブログ

オーバーヒートは射精たり得るか

はじめに

昨日は、とある話題でフォロワー数名と白熱した(?)議論を展開した。すなわち、「反動技と射精」についてである。

ファッ!?と思う方も多いかもしれないだろうが、次のツイートをご覧いただきたい。


「流星群・オーバーヒート=射精説」を唱えるこのツイートがフォロワー数名によって拡散され、その後彼らと共にTLで議論をした次第である。

深夜に突然TLを荒らされて困惑された方も多いかもしれないので、本記事では今一度論点の整理を試みる次第である。

 

オーバーヒート・流星群・リーフストーム

概要

射精との関係はさておき、オーバーヒート・流星群・リーフストームの概要は以下の通りである。

  • 説明文:フルパワーで相手を攻撃する。使うと反動で自分の特攻ががくっと下がる。
  • 威力:130、命中率:90%
  • 特殊攻撃

f:id:Onigohri_362:20160907135229p:plain

f:id:Onigohri_362:20160907142143p:plain

f:id:Onigohri_362:20160907142149p:plain

論点と関連するツイート

冒頭でも述べたが、射精とオーバーヒートの共通点は「2発目以降の威力が格段に下がる点」である。

しかし、これだけで「流星群・オーバーヒート=射精説」を声高に主張することはできない。そこで、TLでフォロワー数名と議論を重ねた次第である。

そもそも射精は特殊攻撃か

強烈な炎を撃ちだすオーバーヒートが特殊攻撃であることは、ポケモン勢の方であれば周知の事実である。では、射精はどうか?

この点に関して以下のツイートが参考になる。

これらのツイートから、精液という液体を放出する射精は、程度の差こそあれ特殊攻撃に含めていいと考えられる。

命中率90%について

命中率90%と聞いて、当たる技と捉えるか外れる技と捉えるかは人によって異なる。しかし、「普通は当たるが外れることもある」という認識で大方の同意は得られると思われる。

次に、射精との関連についてであるが、射精の命中率が100%でないことは少なくとも思春期を迎えた or 経験した男性の皆様であればご存じであろう(中には命中率100%の射精をする豪傑がいるかもしれない)。大抵は思い通りに発射できるが、予想外に外れてたまげることはある。

したがって、普通は当たるが外れることもあるという点において、オーバーヒートと射精は共通している。

アイテム強化について

オーバーヒートや流星群、リーフストームポケモンの技である故、アイテムによる強化が可能である(メガシンカ個体を除く)。

そこで、以下のような疑問が提起された。

この疑問に関しては、こだわりメガネの装着効果に着目することで解決の糸口が見えるのではなかろうか。

こだわりメガネの説明文:ポケモンに持たせると、はじめに選択した技しか使用できなくなるが、特攻が1.5倍になる

はじめに選択した技しか使用できなくなるということは、一つの技に精魂を注ぎ込んで、パワーアップした全力の一発を撃ちだすということであると言ってもよい。

要するに拘り眼鏡というアイテムは、ポケモンが一つの特殊技を全力で撃ちだせるよう、照準を絞り、集中力を高める効果があると言える。その代償として、このアイテムを装備したポケモンは一つの技に集中しなければならないと考えられる。

射精の場合、何らかの眼鏡を装着したところで、それで威力が増すとは考えにくい。

しかし、ポケモンが拘り眼鏡を装着することで得られた集中状態を意識的に再現できれば結果的に射精の威力を増大させることができる。

結論としては、男性の射精は、ポケモンの反動技のようにアイテム強化はできなくとも、強化アイテムを使った状態を意識的に再現できれば実質的に強化されうるため、反動技=射精説はさらに現実味を帯びてきたものといえる。

2発目以降の威力が下がる(=Cダウンする)ことについて

アイテムや交代により、能力下降をリセット

ゲームでもアニメでも、オーバーヒートは連発する度に特攻が下がり、威力が減衰する仕様となっている。しかし、この威力減衰は手持ちに戻したり、アイテム「白いハーブ:能力ダウンを元に戻す効果」を使うことによってリセットすることができる。

射精に関しては、本来このような特徴はないはずである。しかし、この点に関して以下のような説明があった。 

f:id:Onigohri_362:20160907194352p:plain

彼らのド変態な発想はさておき、要は一発射精した後でも、しばらく引っ込むかハーブで精力を回復すれば再びフルパワーの一発を撃てるということである。

天邪鬼

オーバーヒートや流星群、リーフストームといった大技は、使用後に火力が減衰する。

この常識を根本から覆す特性がある。すなわち「あまのじゃく」である。この特性の効果は「能力の変化が逆転する」であり、前述の大技を撃つごとに能力がさらに上がっていくことになる。ヤりますねぇ!

f:id:Onigohri_362:20160907195006p:plain

f:id:Onigohri_362:20160907195017p:plain

特性「天邪鬼」との関連においては、さすがに射精に似たような性質を見出すのは困難との結論に至った。

しかし、ここまで反動技と射精の関係について考察を重ねてきたフォロワーさんは一味違った。

終わりに

ここまで読んでいただいた変態がどの程度いらっしゃるかは定かではない。

しかし、結論としては「オーバーヒート=射精説」は一定の説得力をもって示せたと言えるのではないだろうか。

ここまでお読みいただき、どうもありがとうございました。質問・感想・意見等は、twitter @Onigohri_362までお願いします。

最後に一点だけ述べさせていただきたいと思います。オーバーヒートなどの反動技=射精と言えるのであれば・・・
「一発撃ったらしばらく動けなくなる究極技は究極の射精である」

f:id:Onigohri_362:20160907204014p:plain

 

 

 

広告を非表示にする