オシャボ厳選推進委員会

オシャボ厳選についてより多くの方に知っていただくためのブログ

④ XY・ORASで購入不可能なボール

はじめに

こんにちは。オシャボ厳選勢のDaiです。

今回の記事では、XY・ORAS(6世代)で購入不可能なボール、すなわち、過去作(5世代以前)限定で手に入るボール*1について扱いたいと思います。

 

「ルビー・サファイア・エメラルド」=RSE
ファイアレッドリーフグリーン」=FRLG、
ダイヤモンド・パール・プラチナ」=DPt、
ハートゴールドソウルシルバー」=HGSSと表記

具体的には、以下のボールを指します。

  • ガンテツボール
    ぼんぐり*2から作るボール。
    7種類あります。

f:id:Onigohri_362:20160217094713p:plain

左上から順番に、
ムーンボール、ラブラブボール、
スピードボール、ルアーボール、
ヘビーボール、フレンドボール、
レベルボールとなります。

また、これらのボールをボール職人ガンテツさんに作ってもらうためには、きぼんぐり、ももぼんぐり、しろぼんぐり、あおぼんぐり、くろぼんぐり、みどぼんぐり、あかぼんぐりが必要となります。*3

  • コンペボール
    f:id:Onigohri_362:20160217095308p:plain
  • サファリボール

    f:id:Onigohri_362:20160217095630p:plain

  • ドリームボール

    f:id:Onigohri_362:20160217095636p:plain

これらのボールで捕まえたポケモンポケモンバンクに預けて輸送することで、XY・ORASに連れてくることができます*4

以下では、前回の記事同様、各ボールのGIF画像、ボールとポケモン組み合わせの紹介、ボールエフェクトの説明をさせていただきたいと思います。

GIF画像は前回と同様に、ポケモンXY/ORAS ボールエフェクト集(GIF) - ニクラウのポケモンとか雑記 からいただきました。使用許可をくださったニクラウさんには今一度感謝申し上げます。

目次にある個々のボール名をクリックすることで、該当部分までスクロールできます。

ムーンボール

f:id:Onigohri_362:20150506094000j:plain

 

月の石で進化するポケモンが捕まえやすくなるボール。神秘的なデザインで、ガンテツボールの中でも、特に人気がある(?)ボール。

ゴーストタイプのポケモンやピクシー(通常特性のみ)によく似合いそうです。

次に、オシャボエフェクトについてですが、なんと…
ガンテツボールとコンペボールのエフェクトはどれも同じです(これは少々残念…)。

f:id:Onigohri_362:20151123002302g:plain

黄色の光と、白い光沢が出るエフェクトとなっています。

XY・ORASで購入可能なボールはボールエフェクトが個性的でしたが、ガンテツボール・コンペボールは主に外見を楽しむボールであると言えそうです。

 

ラブラブボール

 f:id:Onigohri_362:20150506095125j:plain

ハートマークの付いた、ピンク色の可愛いボール。

色違いメガミミロップによく似合いそうです。

なぜかこのボールにブイズ系統を入れる人がたまにいますが、HGSSではイーブイが野生で出現しないため、このボールで捕獲することは不可能です!!

スピードボール

f:id:Onigohri_362:20150506100328j:plain

金銀では、「逃げ足の速いポケモンを捕まえやすいボール」でしたが、HGSSでは、「素早さの高いポケモンを捕まえやすいボール」に変わりました。

 

名前と説明文の通り、素早さ種族値の高いポケモンを入れるのに向いているボールであると言えそうです。

ルアーボール

 f:id:Onigohri_362:20150506090839j:plainf:id:Onigohri_362:20150506091737p:plain

釣り上げたポケモンが捕まえやすくなるボール。
メガギャラドスによく合いそうな柄をしてます。

 

余談ですが、アニポケでは、ワニノコがこのボールに入っていました。

しかし、ゲーム内で、ルアーボール入りのワニノコを手に入れることは残念ながら不可能です*5

ダイブボールであれば、通常特性限定で入手は可能です。

ヘビーボール

f:id:Onigohri_362:20150506085025j:plain

体重が重たいポケモンほど、捕まえやすくなるボール。
カビゴンのために作られたようなボールと言えそうです。
 

レベルボール

f:id:Onigohri_362:20150507031231j:plain

捕まえるポケモンが自分のポケモンよりレベルが低いほど、捕まえやすくなるボール。

黄色を基調とした外見を楽しむのであれば、レベルボール、緑色のボールエフェクトを楽しむのであればネストボールに入れるとよいかと思われます。
 

フレンドボール

f:id:Onigohri_362:20150507031356j:plain

捕まえたポケモンが懐きやすくなるボール。
懐き進化をするスボミーの最終進化系である、ロズレイドによく似合いそうです。

 

余談ですが、ポケスペでは、主人公の1人であるゴールドがヒメグマと仲良くなりたい女の子のお願いを聞いてこのボールで捕獲するシーンがあります*6

f:id:Onigohri_362:20150507054751j:plain

コンペボール

f:id:Onigohri_362:20150507055425j:plain

HGSSの虫取り大会で使えるボール。

オレンジ色の外見が、メガカイロスの羽から生えてる突起とマッチしています。

サファリボール

RSE・FRLG(3世代)のサファリゾーン、
DPt(4世代)のノモセ大湿原、
HGSS(4世代)のサファリゾーンで
使えるボール。

f:id:Onigohri_362:20150507055025j:plain

比較していただけるとよくわかりますが、サファリボールの緑色のボールエフェクトは、ネストボールのそれを上回る派手なものとなっています。

f:id:Onigohri_362:20151123003550g:plain

f:id:Onigohri_362:20151123003610g:plain

外見はカバルドンに似合っていると言えそうですが、ボールエフェクトは色違いメガハッサムや色違いメガボーマンダにも似合っていると言えそうです。

ドリームボール

f:id:Onigohri_362:20150507062335j:plain

f:id:Onigohri_362:20151123004301g:plain

BWのハイリンクの森で使用できる5世代限定のボール。

ドリームボールはハイリンクの森でしか使用できないため、ここに出現しないポケモン・その進化系は非正規個体ということになります。

ドリームボールで入手できるポケモン一覧は、
こちらのサイトに載っています。

www60.atwiki.jp

ドリームボールだけでなく、ガンテツボール・サファリボール・コンペボールで捕獲できるポケモンの入手先も分かる、オシャボコレクター必見のサイトです。

 

PDW(ポケモンドリームワールド)で仲良くなったポケモンをハイリンクの森で捕獲する際にバッグにこのボールが現れます*7

f:id:Onigohri_362:20150513084749p:plain

 

PDWのサービスは既に終了しているため、PDWに出現するポケモンでドリームボール入りのものは希少価値が高くなっています。

オシャボエフェクトは、ピンク色の煙を出す独特のものとなっています。

ピンク系統の可愛いポケモン全般に似合いそうです。
 

終わりに

以上でXY・ORASで購入不可能なボールについての紹介を終わります。

オシャボ厳選してみたいボールは見つかりましたか?

次回の記事では、ボール・夢特性遺伝の仕様を再確認するとともに、オシャボと改造ポケモンについて扱いたいと思います。

大変長くなりましたが、ここまでお読みいただき、どうもありがとうございました。質問・感想・意見等がありましたら、Twitter → @Onigohri_362 までお願いいたします。

*1:当記事では、過去作に登場するボールの全てを扱うわけではなく、遺伝可能なボールに限定して扱います。

*2:ぼんぐり - ポケモンWiki 参照

*3:各ぼんぐりの入手先については、こちらのサイトをご覧いただけると、わかりやすいです。

ぼんぐり - ポケモン ハートゴールド ソウルシルバー 攻略Wiki

*4:これらのボールを直接ポケモンに持たせててポケモンバンクに預けることは不可能です。

よくある質問 | 『ポケモンバンク』公式サイト

詳しくは次回の記事で扱いたいと思いますが、

この仕様により、過去作限定のオシャボ個体の入手に関して様々な制約が生じます。

*5:ポケモンコロシアムを利用することで、『通常特性』限定で入手することは可能です。ポケモン収集要素まとめwiki - ボール/収集困難なポケモン

*6:日下秀憲:ポケットモンスターspecial 8巻(小学館、2001)p.197

*7:この画像は、こちらのブログの記事 

http://pokeaogtytnsy.blog70.fc2.com/blog-entry-467.html

のものを使用させていただいています。

使用許可を下さった夜天さんには、この場を借りてお礼申し上げたいと思います。

広告を非表示にする